The wildcat of a wilderness

Wildcat blosxom

Click here to visit our sponsor.
[returns to the top.]

脱テーブルレイアウト

   Categories [Web - Web Design] [2004 08 11(Wed) posted at 12:36]
左に全部置いたこととiframeの使用でバランスが取りにくくなったので、左メニューの枠を減らしてみた
すると今度はMozilla系で大問題発生!
なんと左部分が画面いっぱいになっているではないか……
あまりにも酷いのでテーブルレイアウトをやめてみることにした
そうなるとてきとーに書いてたCSSの整理もある程度したくなる
とりあえずclass宣言とHTMLタグ修飾部分を大まかに分けてみる
で、今まで無かったid宣言をblosxom starter kitに付属のCSSを参考に追加
ローカルでテストしてokなのでアップ

せっかくだから赤い扉を選ぶがごとくcalendarの配色も変えてみる
calendarはtableでタグごとにclassが付いてるので、曜日とかで簡単に色が変えられる
ついでにarchivesを戻しrecentwbslistを入れてみたりした
そんなことをしているうちに
?reindex=yを付けてblosxomを見ると500エラー_| ̄|○
仕方がないのでpluginは戻さずにnum_entriesを3にする
RSSが寂しくなったのでhail2u.net:あるflavourだけ$num_entriesの数を変える を取ってきてつっこんでみた
無事動いております

calendarの配色が綺麗なので参考にしに行ったらひとりごと:num_entries plugin このようなものを使ってらっしゃるらしい
原理は多分一緒なんでしょう

あとうちのRSSはIEで表示しないのは諦めてるんですが
改行がbrのためexcerptが全くスルーでした
foreshortenedを
Lazy Days:RSSを配信してみた
煤 - Note:foreshortened 改造 その2
など先人を参考にして導入予定
今のところはseemoreのリンク先URLから余分なの外して手打ち
ひとりごと:detailなんかもおもしろそうですね
plugin周りの変更はあとでplugin Categoryの方にメモしておかないとまずいかなー
[Trackback(0)/Comment(0)] [Edit] [mixi]
 
TrackBack
   NO TrackBack
 
 
Comment
   NO Comment
 
Comment form
  • URL/Emailは記入すると公開されます。
  • コメント内のタグは<p>,<br>以外は実体参照に変換されます。
  • その他の項目内のタグは実体参照に変換されます。
  • URLとおぼしき文字列はリンクに変換されます。誤動作を回避するため、半角の空白で一旦区切ることを推奨します。




(任意)


(任意)





[wikieditish.xcg] [returns to the top.]
[returns to the top.]