The wildcat of a wilderness

Wildcat blosxom

Click here to visit our sponsor.
[returns to the top.]

titles_indexとblox plugin

   Categories [Web - blog - blosxom - plugin] [2004 10 21(Thu) posted at 05:15]
titles_indexが導入できなくてなんか小難しいことを昨日言ってましたが、配布元であるれっつ日記さんにpagingとかyoshitaka moreentriesにも対処する方法が書いてありました。凄く単純だし、すっきりしたやり方です。僕はアフォだotz
と言うことは最初に設置した時から余裕で使えたと言うことですorz
まぁmoreentriesは当分使うことはないでしょう。これはこれで良いんですけどね。僕は好きでした。(過去形)
何が良いって軽いんですよ。よく考えたら大きいじゃないか、その差は。
と言う訳で新しくなったれっつ日記様々です

追記:2007/07/27

設定項目の意味

$not_index_on_top

トップページもタイトル一覧表示にしたい場合はこの値を0に設定して下さい。

$paginate_display

paginateプラグインと連動した際にタイトルインデックス時の表示件数を変えることができます。

備考

このプラグインをpaginateプラグイン以外のページング系プラグインと組み合わせる場合は23行目($paginate::display = $paginate_display;)の左辺を次の通り変更して下さい。

yoshitakaプラグイン
$yoshitaka::display
moreentriesプラグイン
$blosxom::num_entries
pagingプラグイン
$blosxom::num_entries


ついでに自分用メモ、complement_flavoursパルチャギさんのflavourdirハックと組み合わせるとスマートになりそう。content_typeなんかほぼ全部一緒だし、dateだって空だし
iconiaも前回わかりやすいと思ったので良いとは思います

bloxなんですが前回紹介した時0.97aだったのですがどんどん新しくなっていて0.97bになってます
やりたいことがもう少しで出来そうなんですが、まだ微妙っぽい
で、blosxom3.0用のblox.pmというのも出てるらしい。詳しいバージョンはわかりませんけど
結局たどり着いたのはThe Unofficial Blosxom User Groupでした
いかに英語のサイト見に行ってないかがわかるような発見(爆
[Trackback(0)/Comment(0)] [Edit] [mixi]
 
TrackBack
   NO TrackBack
 
 
Comment
   NO Comment
 
Comment form
  • URL/Emailは記入すると公開されます。
  • コメント内のタグは<p>,<br>以外は実体参照に変換されます。
  • その他の項目内のタグは実体参照に変換されます。
  • URLとおぼしき文字列はリンクに変換されます。誤動作を回避するため、半角の空白で一旦区切ることを推奨します。




(任意)


(任意)





[wikieditish.xcg] [returns to the top.]
[returns to the top.]